« えっ、老人保健は違うの?! | トップページ | ええー、無料じゃないの?! »

2008年2月 9日 (土)

マニュアル作りの救世主となるか

マニュアル作りは、ソフト開発者にとっては常に頭の痛い問題です。
なかなか、これといった決定打がありません。いままでワードで作ったり、カルテメーカー.簡単操作ガイドなんていうブログでやってみたり、カルテメーカー.Wikiというwikiを使ってみたりしましたが、やはり作るのに手間がかかって、なかなか進みません。(決してサボってるわけではないですよ(^^;;)

でも先日紹介したjing PROJECT、これはかなり良い感じです。
なんといっても簡単に動画のスクリーンショットができることが点が気に入っています。

新しい処方を作り処置セットに追加する方法

な感じの動画がサクッとできてしまうところがいいんですよね。
で、これと、カルテメーカー.Wikiを組み合わせてみると良い感じのマニュアル画面ができます。
wikiなら検索もできるので、本格的なマニュアルとして使えるのではないかと凄く期待しているのですが。。。
どうなることやら。
Wikit

|

« えっ、老人保健は違うの?! | トップページ | ええー、無料じゃないの?! »

カルテメーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54580/40053877

この記事へのトラックバック一覧です: マニュアル作りの救世主となるか:

« えっ、老人保健は違うの?! | トップページ | ええー、無料じゃないの?! »