« Ka Nohona Pili Kai | トップページ | One more time, One more chance »

2007年3月 4日 (日)

秒速5センチメートル

Phg_9_1

待ちに待った新海誠氏の新作が公開されました。
初日は仕事で無理だったので公開2日目の初回に観に行きました。発券が始まる9時に窓口に行ったのですが、初回はもうほとんど空席は無い状態。改めて人気の高さを実感しました。
上映後には新海監督、作画の西村氏、音楽の天門氏の舞台挨拶があり作品に対する真摯な姿勢が伝わってきました。

映画はもう大満足です。
素晴らしい映像、切ないストーリー、私のヘタな文章ではとても表現できません。
お近くで公開された時にはぜひご覧になってください。
印象に残ったことを書こうと思いますが、ネタバレありますのでスクロールは注意してください。














第1話は舞台が東京と栃木で、主人公の13歳のタカキは東京から埼京線、宇都宮線、両毛線と乗り継いで、
栃木の岩舟に向かいます。
実は私の実家は岩舟の先の桐生なので車窓の風景の懐かしいこと。もう30年以上も前の中学時代に友人と二人でまったく逆のコースで東京に行った事を思い出しました。あの時の妙な高揚感と不安が、懐かしくそして切なく心によみがえってきました。

第2話は種子島が舞台。なんといっても印象的なのはH2(?)ロケットの打ち上げの場面です。空を切り裂いて上昇していくロケットの美しさ。新海氏ならではの映像です。
mixiの「 新海ちっくな風景〜♪(^_-)-☆」というトピに、昨年の9月頃にMV-7ロケットの打ち上げの動画のリンクを紹介したのですが、まさか本当にそんな映像が見れるとは思っていなかったもので、いたく感動してしまいました。

|

« Ka Nohona Pili Kai | トップページ | One more time, One more chance »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54580/14129898

この記事へのトラックバック一覧です: 秒速5センチメートル:

» 秒速5センチメートル (新海誠 連作短編アニメーション) [アクア宙]
2007年3月3日、渋谷シネマライズで「[http://5cm.yahoo.co.jp/ 秒速5センチメートル]」を観てきました。 定員200名ちょっとの規模で満席です(妻(藤沢光さん)が前売券を買っていて助かりました)。今日が上映初日で、新海誠監督と声優さん達(主人公&女性3人)による舞台挨拶があったからだと思います。観に来た人の男女比は95:5ぐらい。 「連作短編アニメーション」というふれこみで、第1話「桜花抄」、第2話..... [続きを読む]

受信: 2007年3月 6日 (火) 17時42分

» 秒速5センチメートル [ショウビズ インフォメーション]
国内外で高い評価を受けた前作『雲のむこう、約束の場所』から2年。 新海誠監督の待望の最新作『秒速5センチメートル』がいよいよ公開。 誰もが通り過ぎる日常を切り取った、切なく美しいラブストーリーに仕上がっている。... [続きを読む]

受信: 2007年3月 9日 (金) 10時44分

» 秒速5センチメートル【感想】 [Field Isle - ITエンジニア・システムトレーダーの日々]
会社帰りに、渋谷シネマライズで新海誠監督の最新作「秒速5センチメートル」を観て来... [続きを読む]

受信: 2007年3月29日 (木) 00時12分

« Ka Nohona Pili Kai | トップページ | One more time, One more chance »