« test | トップページ | 情報パネル 画像 »

情報パネル プロブレム

infoP25 プロブレムパネルはプロブレム(病名)の一覧です。
infoP26 処置とプロブレム(病名)の相互リンクを表示できます。
カルテをクリックするとその処置の対象となるプロブレムにチェックマークがつきます。
infoP27 逆にプロブレムを選択してから「抽出」ボタンを押すと、そのプロブレムにリンクした処置だけがカルテに表示されます。
この機能で、病名や歯牙に対して行われた処置や検査記録が即座にわかります。
infoP28 「選択」ボタンの場合は、プロブレムにリンクされた処置が選択状態になります。
これらのプロブレムと処置の相互リンクは特にPOMR形式のカルテで威力を発揮します。SOAP形式で入力した場合、どのプロブレムに対しての記録なのかを簡単に参照できるからです。


« test | トップページ | 情報パネル 画像 »